Just another WordPress site

ひまつぶし

49年前の今日、東大安田講堂事件 東大・安田講堂を占拠した学生を排除するため警視庁機動隊が出動

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

1: 風吹けば名無し 2018/01/18(木) 15:11:52.27 ID:1v3/RhAm0
東大安田講堂事件(とうだいやすだこうどうじけん)とは、学生の自発的組織である全学共闘会議(全共闘)および新左翼の学生が、
東京大学本郷キャンパス安田講堂を占拠していた事件と、大学から依頼を受けた警視庁が1969年1月18日から1月19日に封鎖解除を行った事件である。
東大安田講堂攻防戦ともいう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/東大安田講堂事件

事件の背景

1960年代後半、ベトナム戦争が激化の一途をたどっていた。また、1970年で期限の切れる日米安全保障条約の自動延長を阻止・廃棄を目指す動きが左派陣営で起きていた。これに伴い学生によるベトナム反戦運動・第二次反安保闘争が活発化した。それと時を同じくして、高度経済成長の中、全国の国公立・私立大学においてはベビーブーム世代が大量に入学する一方で、ときに権威主義的で旧態依然とした大学運営がみられた。これに対して学生側は授業料値上げ反対・学園民主化などを求め、各大学で結成された全共闘や、それに呼応した新左翼の学生が闘争を展開する大学紛争(大学闘争)が起こった。

全共闘の学生達は大学当局との「大衆団交」(団交)で自分たちの主張を唱え、それが認められない場合は大学構内バリケード封鎖という手段に訴えた。学園紛争は全国に波及し、最盛期では東京都内だけで55の大学がバリケード封鎖に入り社会問題に発展していった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/東大安田講堂事件

※過激ですね

学生運動の映像を見てみた結果www(動画あり)
http://world-fusigi.net/archives/8368343.html

引用元: 49年前の今日、東大安田講堂事件 東大・安田講堂を占拠した学生を排除するため警視庁機動隊が出動

続きを読む



Source link

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2018 All Rights Reserved.