Just another WordPress site

ひまつぶし

太陽光パネル、ヒマワリを模した結果、性能40倍に!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

1: 名無しさん 2018/09/27(木) 14:56:34.42 ID:RhZ0FQqb0 BE:422186189-PLT(12015)
todd-trapani-1052709-unsplash

ここ数年間、未曾有の災害に襲われる続ける地球。
温室効果ガスを排出しない自然エネルギーへの注目度が増すのは、必然と言えるだろう。
環境保護を重視するアメリカでは今、「Smartflower POP」という住宅用ソーラーエネルギーシステムが大人気。
任意の場所に設置するだけで、電力が必要なすべての場所に、エネルギーを供給してくれる。

14

ひまわりから着想を得たという「Smartflower POP」。
ソーラーパネルは、モジュラー式のファンになっており、まるで花びらのように配置されている。
太陽光が当たると、それらがぱっと開く仕組みだ。
ファンは内臓モーターとともに、日中に稼動。
一般的な太陽光発電装置の40倍近いエネルギーを、生成することができる。

パワーはかなりのもので、年間で3400~6200キロワットアワーの電力を生産。
この数字は、中央ヨーロッパにおける全家庭の平均電力消費量に相当する。

組み立て、設置を業者に頼らず、自力でできるのもポイント。
庭にちょっとしたスペースがあれば、十分取り付け可能だ。

※価格:13.8kWhモデル = 14900ドル
https://getnews.jp/archives/2078843

🌻太陽光パネル、ヒマワリを模した結果、性能40倍に / 既成品はすべてゴミに


続きを読む



Source link

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2018 All Rights Reserved.