Just another WordPress site

ひまつぶし

【悲報】「自動ブレーキって、つまりブレーキを踏まなくてもいいんでしょ?」← こういう勘違いが続出

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

あまりに性能差の大きいクルマの自動ブレーキは「名前」と「性能明示」が緊急課題! WEB CARTOP

そもそも「自動ブレーキ」という呼び名が誤解を招く

 いま、自動ブレーキという呼び名自体が問題視されている。各種のデータから、交通事故を半減させるほど、その安全効果が評価されている「自動ブレーキ」だが、自動という言葉の響きからブレーキ操作が不要になるというイメージを持つユーザーもいるという。

 たしかに英語表記ではAEB(Autonomous Emergency Braking)で、直訳すると自律型緊急ブレーキとなるため自動ブレーキを日本語化するのはおかしくはないが、自動という言葉にエマージェンシーの要素が欠けてしまうことがユーザーの誤解を招いているのだろう。

 その意味では、この手の機能が登場した初期から使われている「衝突被害軽減ブレーキ」という呼び名を、あらためて使おうという動きもある。あくまでもヒューマンエラーをカバーしてくれる機能であって、日常的にそれに頼れる機能ではないということを再確認したい。

 なお、ここからは自動ブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)をAEBの表記で統一したい。

~(略)~

https://www.webcartop.jp/2018/12/301262

.article-body a { font-weight:bold; text-decoration:underline; }
続きを読む



Source link

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2018 All Rights Reserved.