Just another WordPress site

ひまつぶし

富士山・山梨側の登山道が3450m地点で通行止め…復旧工事始まるが復旧時期は見通せないので夏山のルートに影響か

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

1: 名無しさん 2019/06/24(月) 20:08:34.34 ID:S7VGNy0/9
富士登山

富士山3450m地点で通行止め 山梨側の登山道、復旧工事始まる

 富士山頂付近で石積みが崩れて登山道をふさいでいる問題で、山梨県は24日、復旧工事を開始したと発表した。同県側から登山する吉田ルートについて、山開きする7月1日以降も、標高3450mに当たる8合5勺地点から山頂までを通行止めとすることも決めた。「早期復旧を目指すが、時期は見通せない」としている。

 県によると、山頂直下の斜面が幅約13mにわたって崩落した。
昨年秋の台風が原因とみられる。残雪の影響で工事の着手が遅れたとしている。

 静岡県側は3ルートあり、いずれも7月10日に開山予定。途中で吉田ルートと合流する須走ルートは、復旧が間に合わなければ、影響を受ける。

一般社団法人共同通信社(2019/6/24 19:28)
https://this.kiji.is/515836233903015009?c=39546741839462401


続きを読む



Source link

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2019 All Rights Reserved.