Just another WordPress site

ひまつぶし

【画像】日本の山奥にある新興宗教の施設がヤバいw

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。


【画像】日本の山奥にある新興宗教の施設がヤバいw

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/24(土) 22:45:01.275 ID:WqzYBYA2d
※10年ちょい前にできた建物です
no title

no title

no title

念佛宗三寶山無量壽寺

念佛宗三寶山無量壽寺(ねんぶつしゅう さんぽうざん むりょうじゅじ、新字体: 念仏宗三宝山無量寿寺)は、日本の新宗教団体。仏教系浄土門の単立宗教法人である。

兵庫県加東市にある佛教之王堂を総本山とする。また、発祥の地「京・別格本山」は、京都市西京区嵐山山ノ下町にある。

1979年12月19日、京都府知事より宗教法人「無量壽會」として認証された。さらに1992年10月12日、宗教法人「念佛宗三寶山無量壽寺」と教団名の改称を京都府知事より認証(宗教法人法の改正により現在は文化庁の所轄)。同時に宗派として開宗した。インドのカルカッタに本部を置く仏教団体「インド大菩提会」(1891年設立)のメンバーであり、アジア各地の仏教指導者を招聘して「全世界佛教サミット」を開催しそのスポンサーも務めている。

2008年(平成20年)8月13日付の全国紙朝刊(読売新聞、毎日新聞、産経新聞)に念佛宗 無量壽寺 総本山 落慶祝が、工事を請け負った株式会社大林組と大成建設株式会社等の企業広告として4面を費やし掲載された。広告記事によると落慶は平成20年7月17日。総敷地面積45万坪。工期7年間を要し、延べ350万人の力を結集したとある。場所は兵庫県加東市、源義経ゆかりの地、三草山。

https://ja.wikipedia.org/wiki/念佛宗三寶山無量壽寺

奇妙な宗教団体と死闘を繰り広げてきた
http://world-fusigi.net/archives/9052919.html

引用元: 【画像】日本の山奥にある新興宗教の施設がヤバいw

続きを読む



Source link

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2019 All Rights Reserved.