Just another WordPress site

ひまつぶし

EVシフト、トヨタの本音は? 「プリウス」から20年、本腰はいつ入れるのか

 
この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

EVシフト、トヨタの本音は? 「プリウス」から20年、本腰はいつ入れるのか

12/10(日) 7:10配信

 

名無しさん
普通に考えたら、プラグインハイブリッド車を出せるのに、EV車を出せない理由が無い。
名無しさん
なんか急にEVシフトの流れになって、とりあえずトヨタはいつでもEV投入できますよアピールだろうね。
そしてEUのEV熱は冷めると思っていると思う。
名無しさん
トヨタなら簡単にシフトはできるけど大量の下請け会社のリストラになる事を懸念してるのかな?
社会問題になるよね
エンジンがいらなかなると思うと怖いね
名無しさん
航続距離とバッテリーの劣化、充電時間等問題が多すぎでEVはあまり普及しないと思う
名無しさん
水素をどうにかしないとね
化石燃料なしで水素を簡単に大量生成可能にし
インフラ整備を行えるか
水素だと充電とか要らないから
EVよりはいいと思うがまだ難しいかな
名無しさん
知り合いがBMWのちっさいev乗っているけど、家帰ったら毎回充電するの面倒くさいって。
露天P出し雨でも雪でもほとんど毎日充電しないといけないし、コンセントセットするの意外とダルいって。
名無しさん
それをマスコミが言っちゃうのかいって感じだが。
印・中・欧のEVシフト宣言以来、日本はEVで出遅れているの大合唱。
これではそろそろ説明の一つもしないと株価にも悪影響が出るだろう。
一般人には技術的な課題なんて全く理解できてないのに無責任な煽りだと思うよ。
名無しさん
ただ、現状EVシフトとはまだまだ一般庶民が買うには高すぎる車である事は間違いない。現状、やはりガソリン車が一番有利な社会は変わらないだろうね。一般の人の車利用時間を考慮し、ガソリンが高い=車両本体が高くても、いずれ得をするであろう根拠で買う人もいると思うが、その差額に到達する前に次の車に乗り換えているっていう現状・・・まだまだEVシフトには不安要素が多い。全国で一番安心して走れるガソリン車に大差をつけるには、価格から考慮しないと浸透する訳がない。
名無しさん
エコとか温暖化と言っても消費者の意識は自分の生活でせいいっぱい。売る方も商業ベースに載せるのは大変だし、トヨタも免税措置などの税制優遇が無ければここまでは成功しなかったかも。
車としての商品価値の肝はなんだかんだ言っても電池。さらには充電時間、方式、回数、劣化等々。
さらに本当のエコなら、充電も自然エネルギーで・・・・・・

まだだいぶ先だなぁ。

名無しさん
走行距離、充電スタンド、廃バッテリーと、電気自動車が一般化するにはまだまだ課題山積みで、ビジネスとして成立が難しいと踏んでいたのでしょうね。
現状のクルマを上回る手軽さと利点が揃わないと、電気自動車は普及しないと思う。
名無しさん
知り合いがこの波に乗ってとEV車を購入。冬休みに遠出しようとしたが、航続距離と充電の関係から、ガソリン車のレンタカー借りるらしいw
無理やり流行らせようとしてるけど、絶対流行らない、もしくは流行った後に急速に廃れると思う。
名無しさん
現在走っている車をEVに変更するなら電力やバッテリーはどうするの?
変わるにはまだまだ整備する分野が必要
名無しさん
もうこの歳だし、乗れるハイブリッドは今度限りと思うけど、
EVは電力を補充するのに時間かかるし、
例えば、東名高速を走りきる能力はない。
家庭で充電できる住宅も少ない。
ましてや月極め駐車場に止めてるひとは、殆どが充電設備を持たない。
時代はインフラとの戦いだから、完全EV化もまだ未熟。
名無しさん
EVも急速にシェアを上げてはいるが急速に萎む可能性も指摘されている
テスラが先頭を走ってはいるが、実はクレームが滅茶苦茶に多い
ドアの閉まりの悪さ、バリ残り、部品欠落
ぐらついていたり、トランクの水漏れ、何もかもだ
これとEVに熱心な中国車は論ずるまでもないだろう
それに高額なバッテリーの耐用年数も多くの専門家が指摘している
5年程度でダメになるなら、怖くて手を出す人も少ないだろうね
EVも急速に熱が冷めそうな気がするが、逆にバスに乗り遅れるかもしれない
判断が難しいのは事実だと思うね
名無しさん
電機業界では2番が一番いい という状況だった
1番は莫大な開発投資が必要であり、コケる可能性もある
2番は1番の出方を見ながら、 最初であるがゆえに負担せざるを得ない
莫大な開発コストと多大なリスクを回避できるメリットがある
車の場合もある種この部分はあるだろうな
後発でも安くていいものなら売れるし
名無しさん
太陽光発電による自動車を使って日本を周遊した番組がありましたね〜
蓄電池の開発発展は必要不可欠であるますね。
単一燃料による車の脆弱性を危惧しての今までのトヨタ自動車の事業は成功だったと思います。ただドイツの自動車業界が挙ってEV一本へのシフトにはそれなりの基礎と勝算があっての統一発表でしょう。
日本は兎角独自技術と市場を重視し過ぎることど、ことごとく世界市場からの徹体をやむなく追いやられたのは、ガラ携しかり、パソコン、液晶テレビなどは独自の技術の過信から閉鎖的世界へと閉じこめられてしまい。
気がついたら世界市場からはみ出されてしまっていたのが現実である。
トヨタ自動車もハイブリッドで一世風靡しているが、このハイブリッドからの進化を問われ時期になっています。
ニッサンがEVに走ったのも、親会社がルノーと言うヨーロッパ系の会社だからでもありますが、ニッサンの蓄電池の技術は世界の最先端です。
名無しさん
HVは少ない距離でたくさん走ることがメリットで
それほど長持ちしないことがこの20年で判りました。
初期型は一切見なくなった
名無しさん
EV化は時の流れだから、ガソリン車がいいと一部のマニアが唱えても、誰も止めることはできません。
テスタなどの躍進をみたら、トヨタも本腰を入れないと
主戦場であるアメリカでの地位も危ないと思う。
日本は軽自動車で低価格で400キロ走るEVを開発できたメーカーが勝ち残ります。
名無しさん
米国でプリウスPHVに乗ってますがまだ充電ステーションが少ないし、時間もかかる。家で充電するのに屋根つきガレージがないと所有するのも難しいかな。会社にただで充電ができ一回の充電で往復ができたので購入しました。
名無しさん
EV化の流れは勢力図を変えたい国やメーカーの思惑の方が強くて
本当に需要があるのか怪し過ぎる
名無しさん
ev車の問題は多々ある。
まずは、どこでも充電できるインフラ。
ガソリンなみに、補充できる充電池の問題。時間かかるしね。うっかり忘れてたら、なかなか出発できないわけだし。の消耗、交換の価格帯。まだまだ現実的ではないね。
僕もプリウス愛用者だが、上の2つが、今のプリウスを上回る利便性や、価格帯にならないと、浸透は無理だよね。
とにかく、新しい充電池が発明されない限り、なかなか難しい。車だけでなく携帯ふくめ、世界の課題じゃないかな。これ発明したら、ノーベル賞ばかりか、世界経済かわるよね。
名無しさん
ミライを作ったり燃料電池に力を入れている感があったからな
テスラが大衆車を出してきたし、トヨタ社内でもEVシフトが進むのだろう
名無しさん
トヨタは水素自動車MIRAIにかけて、その特許を公開し他社も追従してほしかったんだろうなぁ…国も水素スタンドをつくって協力して…
このまま携帯のようにガラパゴス化してしまうよ!
テスラモーターの成長をみれば分かるはず…
今ではなく将来性はEVにある。エンジンとモーターで車重は重いし車内スペースは狭くなるし…いつでも作れる?口では何でも言える!家電王国な日本製を応援したいけど…シャープや東芝のように経営者によって沈没する。トヨタはそうならないように願っています。
名無しさん
EVが普及するためには電池の大幅な性能向上が必要。
高性能な全固体電池が安価に供給できるようになる
までは無理だ。
名無しさん
石油会社の圧力もあるかも
名無しさん
壊れなければ問題なしですが事故を起こした時の事を考えると不安かな?
名無しさん
走行距離も短いし、真夏のエアコンとヒーターがまともに使えるか分からないからEV車なんか買わない。ガソリンスタンドが閉鎖したら、地元で冬場の灯油をスタンが買えなくなるから生活が困る。
名無しさん
国内向けはEVは先の事、EU、中国、北米向けに個体電池のEV化を急ぐ必要がある。EVの規格統一、インフラ整備は企業単体では出来ない、国家でバックアップしないとEVは実現しないと思います。
名無しさん
TOYOTAのハイブリッド車自体がEVより複雑な事をしてますよね。走り始めはモーター走行だしバッテリーの容量さえ上げればすぐにEVになるんじゃない。車にそれなりの知識がある人はTOYOTAがEVに弱いなんて思ってないと思います。
名無しさん
米中から環境車指定を外されるハイブリッド包囲網はキツイよね。
名無しさん
TOYOTAのハイブリッド車自体がEVより複雑な事をしてますよね。走り始めはモーター走行だしバッテリーの容量さえ上げればすぐにEVになるんじゃない。車にそれなりの知識がある人はTOYOTAがEVに弱いなんて思ってないと思います。
名無しさん
新開発のエンジンを積んだクルマに乗れるのも最後になりそうだから、初めてディーゼル車を買ってみた。
今後はエンジンの新規開発も減少傾向だろうし(おそらく現行エンジンの焼直しをしながらEG車は終焉)、全固体電池が実用化されれば一気にEVシフトでしょう。
EG車を懐かしむ時代が到来するのはもうすぐかな。
名無しさん
EVは要らない。HVで静かすぎて接触事故多発してるのに、どうなったのかな走行中は音を発生させるって話は。室内も静か過ぎるから高齢者は危険を感知しないんじゃないのかな。
名無しさん
急ぎ過ぎてバッテリーの耐劣化性が低いEV売ってロクなユーザーフォローもせず知らん顔、というのはトヨタらしくないからね。
日産関係者:ゴホッゴホッ
プリウスPHVのEVモードの電費性能は日産リーフを2割凌ぐから、トヨタの電動技術の高さはやはりトップ水準だと思う。
名無しさん
家の次に部品点数、企業、下請けが多い車業界
EV化されて部品点数が少ないのは良いと
同時に色々な企業、会社が不要になる!
つまりリストラの嵐で
社会が上手く回らないし
そうなるとせっかく作ったEVも売れなくなる
第一面白くないわそんな車
トヨタ社長自体車は面白くなければと言う
考えだと思うからそこを危惧してるんだと思う
名無しさん
トヨタは本当に普及期になったら、一気に他社の類似品を低価格で市場に放り込み、市場自体を奪うといういわばお家芸の様な二番手戦略をとるので、いつでもいけますよ、というアピールなんでしょう。
そもそも電気自動車の系譜は記事の通りトヨタが開発したハイブリッドカーに始まるわけで、トヨタからするとEVこそ二番手戦略の様に映ってるかもしれないけど。
名無しさん
トヨタが本気出したらすごいと思う。
これっておごりかな。
名無しさん
ここにきて
HVからEVにシフトに移行する速度が急激で
思い描いた未来が変わってきたからでしょう
現実は移行させるのは簡単ではないし
燃料電池に力を入れすぎてしまったね
名無しさん
そもそもハイブリッドをトヨタが仕掛けたのは、化石燃料のエンジン部品を作ってる下請けを含めたトヨタグループを守る為。
当然、EVのインフラも揃っていないというのもあるけど…
まぁ独車のメーカーは声高に発表したけど、今後の展開は期待出来ない。
名無しさん
急激にEVに方向転換したら、膨大な数の既存のエンジン下請け会社が倒産しかねないから、緩やかな転換が望ましいとトヨタは考えているんでしょうね。
名無しさん
その前に、ドイツにそこまで電力量に余裕があるの?
名無しさん
ドイツも以前から研究開発してきたかもしれないが、VWがディーゼルエンジンで不祥事やらかしたから、海外売り込みが怪しくなってきて、
急遽前面に持ってきた感がある。
将来的には化石燃料以外で動くクルマが主導になるのだろうけど、
じゃあ過渡期がどれくらいになるかというだけで、トヨタをはじめ
日本のEV技術は決して遅れているわけではないだろう。
名無しさん
家の全てのエネルギーを車で貯めたり、
作ったりできるナス電池の発展型のシステムが
あれば面白い!
名無しさん
とりあえずかな?、でもタクシーやってた時、2代目~3代目だったけれど、乗り心地は別にして、まぁまぁだったねぇ、ただアクセルの感覚が、風船踏んでるみたいで、気持ち悪かったが(笑)、ただ制御が、年度で違ったね、どんどんモーター使う様になってた、だから、マツダ傘下にしたんだから、小型ロータリー発電機積むのかなぁと、思ってましたがねぇ。
名無しさん
EVに乗り遅れ、日本の自動車メーカーはガラパコス状態になるだけだと思う!しかも、カーシェアの時代が来て、ディーラーなんか生き残れない。銀行の二の舞になるであろう。
名無しさん
プリウスは云わば試験車だ。
だから以前は比較的に安価であった。
前身となるハイブリット技術は
消費者から実用性と信頼性を勝ち取り
その技術は他の車種へ取り込んでいるものの
ベースが高い車種への転用は割高となり
売れ行きがいまいちなのが現状。
しかも以前に比べ車自体が高価な傾向になってきている。
まずはコストの問題を解消できねば本腰は入れられぬ。
名無しさん
15年ほど前のハイブリッドカーブームの時に欧州勢と米国勢はトヨタとホンダの特許攻勢に負けて電動から撤退してる。ホンダとよく似たボッシュのパラレル式は制御が悪く当時殆ど燃費向上が無かった。その頃の特許は全て切れてるのでトヨタホンダの二代目までの技術であれば今はフリーで使えます。うちはその後も開発し続けてるとトヨタは言いたかったのでしょう。
名無しさん
インフラ整備待ちか?
名無しさん
詐欺ディーゼルがこけてevに切り替えた人たちの絵に描いた餅をフォローしてやる理由がないよw
名無しさん
テスラが、半導体から開発してる!
電源とセットで販売されたら
既存のメーカーは下請けになり
日本経済危機になる恐れ、、、、
昨日のニュースで衝撃うけた
名無しさん
EVは航続距離だけじゃなくバッテリーの劣化、充電にかかる時間を考えるとまだ買う気になれない。
名無しさん
EVについては、トヨタが出せないはずがない
ただ、他社の動きや市場規模を見切って出したほうがリスクが小さいから今出さないってだけ
名無しさん
いずれはEVへ移行していくんでしょうが、現在の走行持続距離や充電時間、一戸建てをはじめ、マンションやアパート住まいの人達の充電設備などを考えると、残念ながら、まだまだ厳しい状態としか言えないでしょうね。
名無しさん
20年とか30年とか関係ないんよ。
要は電池が持たないんよ。
充電の繰り返しで絶対に電池が著しく消耗する。
これを解決しんことには前へ進めないよ。
名無しさん
EV車ってすぐモーターがわるくなってつかいものにならないんじゃないの? 10年のれますか? 走行距離20万キロとか無理でしょ
これからはディーゼル車とかいってのは3年くらい前じゃない?w
名無しさん
主にヨーロッパの人は、とても宗教的で電気が新しい神となったようにEVがいいと思い込んでいる。電気って本当に環境に優しいのでしょうか?例えば、火力発電、燃料を燃やして得られるエネルギーは50%しても、送電ロス、バッテリー生産時にかかる電力、バッテリーの寿命等を考えると決して環境に優しいとは言えない。しかも、充電に時間がかかる。
イギリスのEU離脱が起きたように、EV離れも時間の問題!!
使えば分かるEVの不便さ!!!
名無しさん
EVに比べてHVは複雑で、技術力がないと実用化出来なかったからね。EVは単純だが、普及はバッテリーの能力向上の一点に尽きる。
名無しさん
電気自動車、プラグインハイブリットいいんだけど、自宅と駐車場はなれていて、駐車場に電源なんて来てない。そういうオーナーはハイブリットが限界何か良い手はないものか。
名無しさん
とはいえ本当に自動車全般EV化ってやっぱり無理だと思う。PHEVくらいが一番現実的で普及する可能性が高いんじゃないですかねぇ。
名無しさん
デザインが×。
名無しさん
トヨタがEV出しても世界おリードする事
願ってます。またハイブリッドにしても今、以上の性能で出して来るでしょね
名無しさん
1充電1~3分500キロ走行
出来るようになったら考える
EVスタンドがまだまだ足りない
ガソリンより充電に時間が掛かるのに、数が足りないんだから・・・
普及したら死ぬ
名無しさん
トヨタのEV いつになったら出るんですか。
名無しさん
全盛期があり、衰退していく。
名無しさん
元を取るまではトヨタがEVを減速させる図式。
モーターショー見に行ったけど、テスラには人だかりだったけど、トヨタはぱっとしなかった。
あれを未来カーとか、ちゃんちゃらおかしい。
名無しさん
プリウスは前を走られると、太陽のリアガラス反射が眩しくて非常に迷惑になる笑
ガラス角度をなんとか変えてもらえんかね。
名無しさん
一般人じゃ分からないし、そう簡単にシフト出来ない色んな課題があるのでしょうね。
名無しさん
内燃機関の技術をほったらかしにする方が、ヤバイ気がするなあ…。まあ、トヨタはヤマハはじめ、エンジンは他の企業からの技術だけど…。
名無しさん
エンジン技術の流れでなかなか終われない国産車、中国に先越されますねって池上氏が言っていた!
名無しさん
意識高い系がやたら持ち上げてるテスラの次世代EVトラック
未来の物流を変えるとか言われて鳴り物入りで発表されたけど、実際は一時間の急速充電でトラック一台で平均的な一般家庭の4000戸分の電力を消費する事が判明
どこがエコなんですかね(笑)
名無しさん
意識高い系がやたら持ち上げてるテスラの次世代EVトラック
未来の物流を変えるとか言われて鳴り物入りで発表されたけど、実際は一時間の急速充電でトラック一台で平均的な一般家庭の4000戸分の電力を消費する事が判明
どこがエコなんですかね(笑)
名無しさん
世界の隅々までガソリンは輸送しようと思えば持って行けるが、電気は難しい。太陽光パネルのみで迅速簡易に十分に充電出来るシステムが開発され、定着しない限り、EVはスタンダードにはならないのでは。
名無しさん
まぁどうってことない話ですね。トヨタがEVカーを発売すれば、すぐわかること。ラボってなんですか?実験室のこと?
名無しさん
とりあえずトヨタ車全般、特に現行プリウスのデザインを何とかしてくれ(PHVはちょっとマシ?)。
ツラとケツがカッコ悪いとか終わってる。
名無しさん
無音でバックしてきたプリウスに何度か轢かれそうになった(笑)
名無しさん
Evが普及して中国人が夜間に充電始めたら毎日停電しそうだ。
名無しさん
EVって開発から数十年経つのに、一応実用化は出来たもののインフラは整わないし、内燃機に比べると航続距離はまだまだだし、完全普及させるには無理な技術なんじゃないか!?
名無しさん
大手ガソリン元売会社がじわじわとガソリン価格を上げてきたことからも、純粋なエンジン車の未来は暗いね
名無しさん
究極的には電池の値段なんやろうけどねぇ
名無しさん
しかしドイツ製EVの方がデザインはプリウスより数百倍カッコいいだろう。
名無しさん
しかしドイツ製EVの方がデザインはプリウスより数百倍カッコいいだろう。
名無しさん
トヨタのことだから他のメーカーがEVでトラブルを起こしてるところへ使えるEVを売り出してくる戦略じゃないの
名無しさん
トヨタを支えてきた
サプライヤーへの気遣いもあると思う。
名無しさん
俺はEDが深刻
名無しさん
ワーゲン、BMのEVとか笑うしかない実用性。トヨタが開発者利益を総取りするさ。トヨタ単体では、もたないからこそ、トヨタの苦悩とジレンマがある。最大利益が企業の価値だから、レクサスがノーマルトヨタの厚化粧とか言われようが関係ない。本質はこれと同じ。タテヨコナナメに、商品企画できることがトヨタの真骨頂。みんな知ってますよ、豊田章男社長。欲しいクルマがないのでよろしくお願い申し上げます。
名無しさん
とりあえず4代目はやっちまった感じ。四駆設定はいいが、外観は最悪
名無しさん
リチウムイオン電池では限界がある
名無しさん
プリウスはハイブリットの代名詞。EV車を出すなら新名称にして。
名無しさん
とりあえずプリウスドライバーは
マナーが悪い事が多い。
煽り運転から、国道ノロノロ大名行列。曲がった記念ウインカー攻撃に自己中ナナメ駐車等々…まともに走ってる人もいるだろうから、出来れば走行データ管理して適性以下のドライバーは毎年講習必須にしてください。
今の技術ならできるでしょ。
名無しさん
寒い時期はスターターで暖気する人も多いけど、ハイブリッドもEVもエンジン掛からないから、めちゃ寒いらしい…嫌だな
名無しさん
とりあえずプリウスドライバーは
マナーが悪い事が多い。
煽り運転から、国道ノロノロ大名行列。曲がった記念ウインカー攻撃に自己中ナナメ駐車等々…まともに走ってる人もいるだろうから、出来れば走行データ管理して適性以下のドライバーは毎年講習必須にしてください。
今の技術ならできるでしょ。
名無しさん
寒い時期はスターターで暖気する人も多いけど、ハイブリッドもEVもエンジン掛からないから、めちゃ寒いらしい…嫌だな
名無しさん
youtubeでよく登場するバカプリウス毎回笑わせていただきます。しょうもな…
名無しさん
下手な運転のプリウス多いと思う!
名無しさん
いつ見ても初代のデザインはシンプルでかっこいいね
名無しさん
燃料電池車に力を入れ過ぎたからね。
早いとこ燃料電池車は失敗だったと認めてEVに移行すべき。
名無しさん
儲け幅が低い
トヨタはそんな理由でしょ
名無しさん
EV普及するにはモーターの開発が進まないとダメでしょう?
走りながら充電できる車
名無しさん
EVの時代はまず来ない。
名無しさん
本音は
「いつでもできる」
でしょう。
名無しさん
本音は
「いつでもできる」
でしょう。
名無しさん
とてもジャーナリストの文章とは思えん・・・
名無しさん
エンジン車はなくなるの?
バッテリーとモーターだけとか嫌だな……
名無しさん
EV欧州と中国で騒いでいるけど、電気の発電問題、蓄電池の耐用年数と使用済み蓄電池の処理問題などを考えるとプリウスはまだまだ長い期間製造され続けると思う。
名無しさん
子供の頃学校で「2010年頃には石油が無くなる」なんて習った記憶も…

まだまだ有りますね。

名無しさん
現状はPHEVの方が現実的。
プリウス以外の車種にも搭載して欲しいんだが。
名無しさん
全ての車を完全自動運転で、ハンドルもブレーキペダルも一切付いていない電気自動車にする事が一番のエコ。エンジン製造を一切禁止する法律を作って電気自動車しか認めない社会にしてほしい。
名無しさん
変換始まればブラウン管から液晶のTVがそうだった様に一気に変わるだろうね。
名無しさん
高いんだよ。
ガソリン車より安くしてくれ?
名無しさん
e-power(エンジン付き電気自動車)は日産だけ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
注意:この記事は、記事引用元から自動投稿されています。 記事の最後に引用元が記されています。 引用元リンクをクリックすると、記事引用元に移動します。

Copyright© ひまつぶし , 2017 All Rights Reserved.